Blog&column
ブログ・コラム

シェービング後のケアについて

query_builder 2022/03/09
コラム
3
多くの男性の日課である、シェービング。
髭が生えるペースは個人差が大きいですが、身だしなみを整えるために、毎日している方も少なくありません。
しかしシェービングは、少なからず肌に負担をかけています。
今回は、シェービングをした際の肌負担を減らすため、シェービング後のケアについてご説明します。

▼シェービングがどのように肌に負担をかけるの?
肌の外側には「角層」といって、肌の水分量を保持したり、外部の刺激から肌を守ってくれたりする部分があります。
負担を抑えたシェービングをしないと、この角層を削り取ってしまうことがあります。
誤って角層を削りとってしまうと、肌荒れや乾燥などの「かみそり負け」につながります。

▼シェービング後のケア
かみそり負けを防ぐには、シェービング時にシェービング剤を使用することが大切ですが、シェービング後にもしておきたいケアがあります。
それは、「保湿」です。
シェービング後の肌は、潤いが逃げやすい状態です。

放っておくと乾燥し、ピリピリしたりかゆみが出たりすることがあります。
シェービング後は、化粧水などでしっかりと保湿しましょう。
ひりひりする感じが気になる方は、アルコール・メントール無配合の化粧水を選ぶと、刺激を抑えられますよ。

▼まとめ
シェービング後の肌荒れを防ぐためには、シェービング剤をしっかり使ってシェービングすることと、その後の保湿ケアが大切です。
放っておくと乾燥につながり、かゆみやピリピリとした刺激を感じることがありますので、注意が必要です。
ご自身に合った化粧水を、たっぷりと使って保湿し、かみそり負けを防ぎましょう。

NEW

  • ヘアセットが上手くできない方でもできるセット方法をご紹介

    query_builder 2022/06/22
  • 人気のブラウンヘアカラーをご紹介

    query_builder 2022/06/15
  • ヘアカラーのもちをよくするための対策法

    query_builder 2022/06/08
  • メンズに人気のヘアカットのスタイルは?

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE