Blog&column
ブログ・コラム

ヘアセットが上手くできない方でもできるセット方法をご紹介

query_builder 2022/06/22
コラム
24
ヘアセットをやってみても、なかなか上手くできない方は意外と多いのではないでしょうか。
ヘアセットをしっかりやって、ワンランク上の自分になりたいですよね。
そこで今回は、ヘアセットが上手くできない方でもできるセット方法をご紹介します。

▼ヘアセットの方法
■ハードタイプのワックスを使う
ヘアセットが苦手な方は、ハードタイプのワックスを使いましょう。
ハードタイプのワックスは、キープ力があるのでしっかりとヘアセットを保てます。

■髪を濡らす
寝ぐせや髪の根元が割れたままヘアワックスを付けると、セットが上手くできなくなります。
また、寝ぐせのまま付けると、付けすぎてしまうため失敗してしまいます。

ワックスを付ける前は、髪を根元から濡らして、全体を濡らすようにしてください。
寝ぐせは毛先だけが跳ねているのではなく、根本から癖が付いていることが多いです。
シャワーで濡らす時間がないときは、霧吹きを使って濡らすのがおすすめですよ。

■ドライヤーのかけ方を意識する
ワックスは濡れたままの状態で付けるのではなく、しっかり乾かしましょう。
ドライヤーを使う際は、ボリュームを出す部分の根元に風を当て、抑えたい部分は根元をつぶすように当ててください。
完全に乾かすのではなく、8割くらいを目安に乾かしましょう。
髪が少し湿っている程度のほうが、ワックスが馴染みやすくなります。

▼まとめ
ヘアセットが上手くできない方でもできるセット方法は、ハードタイプのワックスを使う・髪を濡らす・ドライヤーのかけ方を意識するなどがあります。
ヘアセットが上手くできないとお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。

NEW

  • ホットタオルで頭皮の毛穴はケアできる?詳しくご紹介

    query_builder 2022/08/08
  • 毛先だけにパーマをかけるポイントパーマについてご紹介

    query_builder 2022/08/01
  • ヘッドスパで毛穴の汚れは落ちる?詳しく解説

    query_builder 2022/07/22

CATEGORY

ARCHIVE